FX初心者の外国為替FX比較

外国為替FX投資入門!FX比較・FX取引初心者必勝法・口座開設・無料資料請求!

OCO注文


 OCO注文は、「One side done then Cancel the Other」の頭文字をとって略したもので、「どちらか片方が成立したら、もう片方はキャンセル」という意味です。
 イフダン注文と同じく自動注文の方法で、これも使えるFX業者と取引をしておくと、取引の際に便利です。

 イフダン注文では、一方の注文が成立するともう一方の注文が有効となりましたが、OCO注文では、一方が成立するともう一方は無効となります。
 どういった時に使うかというと、現在持っているポジションに対し、レートが上がるか下がるかどちらに転ぶかわからないというような時に、上がった場合を想定した指値注文と、下がった場合を想定した逆指値注文を出すというように使います。
 利益の確定とロスカットのための注文を同時に出せるのです。

 また、OCO注文は、新規の買い指値注文と買い逆指値注文、決済の売り指値注文と売り逆指値注文を併せて出すこともできます。


FX初心者の外国為替FX比較
copyright(c) FX初心者の外国為替FX比較
All Rights Reserved.


学生歓迎!大学生・短大生アルバイト情報