FX初心者の外国為替FX比較

外国為替FX投資入門!FX比較・FX取引初心者必勝法・口座開設・無料資料請求!

ロールオーバーの仕組み


 ポジションをその日のうちに決済する短期売買でなければ、保有しているポジションは翌日に繰り延べされます。
 この繰り延べを「ロールオーバー」といいます。
 ロールオーバーは、どこのFX業者にも当然ありますが、方式に違いがあるためはじめのうちは複雑に感じるかもしれません。

 ロールオーバーには、値洗い式のロールオーバーと、非値洗い式のロールオーバーとの2種類の方式があります。
 値洗いというのは、資産をその時点の価値で再評価することです。
 値洗い式のロールオーバー方式を採用しているFX業者は、日ごとにポジションを自動的に決済し、決済した時点でのレートでポジションを建て直します。
 この場合、建値もロールオーバー時のレートに更新されてしまい、スワップ金利で発生する利益は為替損益に合算されます。
 毎日決済するので、利益は確定益となり、課税対象になります。
 損な気もしますが、この方式を使うFX業者は、取引手数料が無料になっていることが多いという傾向があります。

 それに対し、非値洗い式のロールオーバー方式を採用しているFX業者の場合は、自分で決済注文を出さない限り、決済が自動で行われることはありません。
 ポジションを確認しても、建値はポジションを建てた時のままで為替損益とスワップ金利での利益も合算されません。
 また、決済していないので、利益は含み益となり、決済するまでは課税されません。

 FX取引に慣れない方の場合には、非値洗い式のロールオーバーを採用しているFX業者の方がわかりやすいと思いますが、取引に慣れていると、損益の境目がわかる値洗い式を好む方も多いようです。


FX初心者の外国為替FX比較
copyright(c) FX初心者の外国為替FX比較
All Rights Reserved.


埼玉県 激安 エステサロン