FX初心者の外国為替FX比較

外国為替FX投資入門!FX比較・FX取引初心者必勝法・口座開設・無料資料請求!

ストップロスは忘れずに!


 FX取引だけでなく、株取引やその他の投資にもいえることですが、資産運用は手持ちの資産を増やすことを目的として行うものです。
 従って、損失を負うリスクは最大限排除するよう注意を払う必要があります。
 それを踏まえ、取引において重要となるのが「損切り」です。

 損切りというのは、損失の被害額を最小限に抑えるためにポジションを決済し、損失額を確定させることです。
 ポジションを建てた通貨ペアの相場が下降し始めた時、少し待てば回復するかも..と決済を先延ばしにすると、後悔することになる可能性が高いでしょう。
 ポジションを建てた後、怪しい気配になってから損切り注文をするのではなく、ポジションを建てた時点で損切りのラインを設定し、後で動かすようなことはしないという運用ルールを作っておくことをオススメします。

 損切り注文というのは、ストップ注文(逆指値注文)のことです。
 危なくなってきたら出せばいいと思っていると、24時間動いている市場を絶えずチェックしているわけにはいかないので、不意の下落に対応できないこともあります。


FX初心者の外国為替FX比較
copyright(c) FX初心者の外国為替FX比較
All Rights Reserved.


スレンダーポディーダイエット